ブログ執筆

レジ袋有料化!コンビニ大手3社の状況

  1. HOME >
  2. ブログ執筆 >

レジ袋有料化!コンビニ大手3社の状況

スポンサーリンク

レジ袋有料化の便乗商法

 

昨日書いた記事「レジ袋有料化で困っています。謎が多いぞよ」が思いのほかPVが多いので、今日も被せて書いてみようかなと思います。

これぞまさに自己便乗商法

 

この記事ね。

レジ袋有料化で困っています。謎が多いぞよ

2189日後に私は憧れの配当金生活に入ります。   コロナの事でみんな頭がいっぱいだろうけど、最近それ以外もいろんな事が起きていますよね。 まず一つ目は、居酒屋さんやパチンコ店などの屋内原則 ...

続きを見る

 

私はレジ袋に関してはプロですので、さすがにそこいらのブロガーさんと一緒って訳にもいかないでしょうから、プロなりの情報も提供していこうかな?と、自分で勝手にハードルを上げていきますよ(笑)。

それではどうぞ。

 

コンビニ大手3社のレジ袋の概要

 

コンビニ大手3社。もちろん知っていますよね。

セブンイレブンファミリーマートローソンです。

国内店舗数でみると、セブンイレブンが20930店舗、ファミリーマートが16613店舗、ローソンが14444店舗となっていますね。(※2020年5月末現在。)スゴイ店舗数ですね。

海外は今回の有料化とは関係ないので除外しますけど、ちなみにセブンイレブンの海外店舗数が約7万店、ファミリーマートが8032店、ローソンが2918店とセブンイレブンが圧倒しておりますね。

 

そして今回のレジ袋有料化。

まず、各コンビニのレジ袋の種類が何種類あるんだろうか。

基本的に、レジ袋は大きさと厚みによって値段が変わります。そして大きさが大きくなるにつれて、厚みが厚くなるという傾向にあります。(大きくなるほど重たい物を入れるので、厚みがないと袋がもたないんですね。当たり前ですね。)

それではコンビニ大手3社のレジ袋の種類を見てみましょう。

セブンイレブン

小・中・大・弁当用・特大の5種類だそうです。

そして今回の有料化では、小・中・大・弁当用は3円。特大が5円だそうです。

特大はトイレットペーパーや紙おむつなどでしょうか。どちらにしても特別なもので普段はあまり関係ないでしょうね。

 

ファミリーマート

現在は7種類あるそうですが、7月からは「小・中・大・弁当用」の4種類に減らすそうですね。

このぐらいの種類で十分でしょうね。

値段はすべて統一で3円です。

 

ローソン

こちらも現在は8種類あるそうですけど、これを7月から「Sサイズ・Lサイズ・弁当用」の3種類にするそうですね。これは少ないような気がしますけど。

こちらも値段は統一で3円だそうです。

 

 

もうここらへんで賢いみなさんなら薄々気づいているでしょうね。

そうなんですよね。大きいサイズの方が絶対お得なんですよね。

3円で購入した時に、Sサイズや小サイズの袋を勝手に渡されるのか、それとも自分でサイズを指定することになるのかはわかりませんけど。。。

(勝手に渡されるとちょっと損したような気がしますよね。)

 

ここで結論です。

みなさん、大きいサイズを貰いましょうね。

おしまい。

 

 

ね?どうです?プロらしいブログだったしょ。

本当は、3つのコンビニに行って全種類のレジ袋をもらって、ゲージで厚みを図ってってすればいいんだろうけど。

残念ながら私はそんなブログは目指していませんので(笑)やめました。

(どうやら自己便乗商法は失敗だったようですな。)

 

騙されたって思った人は、もう一度騙されたと思ってランキングボタンを押してくれたまえ!頼んだぞよ。

 

みらきゅる
ランキングに参加中です。 押してケロ。 ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村
ありがとうございます。わたしも押してね。

人気ブログランキング

注意ポイント

上記はへたっぴ投資家である、私(みらきゅる)の妄想・思い込みである可能性が極めて高いですので、読者の皆さんはくれぐれも鵜呑みにしないようにお願いいたします。(根本的な間違いもあるかもしれませんがご容赦のほどお願いいたします。)そして必ず投資は自己責任にてお願いいたします。

スポンサーリンク

-ブログ執筆

© 2020 「みらきゅる不動産」「みかん倶楽部」 Powered by AFFINGER5