雑記

東京オリンピックは子供の運動会や修学旅行と決して同列ではない!!!

  1. HOME >
  2. 雑記 >

東京オリンピックは子供の運動会や修学旅行と決して同列ではない!!!

スポンサーリンク

憧れの配当金生活まであと「2095日」

 

 

今度は、静岡県掛川市からの「クラウンメロン」です。

 

出荷元は、メロー静岡さんなので、袋井市とおんなじですね。

 

【7256】河西工業が最弱の「無配」。ふるさと納税の第一弾を発動!!!

憧れの配当金生活まであと「2132日」     【7256】河西工業の決算がクソ過ぎてワロタ。   さらに「む・は・い」ですって。   「無敗」なら最強なんでし ...

続きを見る

 

味はもう間違いありませんので安心ですね。

 

注意ポイント

※配当金生活までの日数は公開日を基準としております。随時更新をしておりますが更新時を基準とはしておりません。

 

来年の東京オリンピック開催について・・・。

 

引用

来年に延期された東京オリンピック(五輪)について、国際オリンピック委員会(IOC)のジョン・コーツ副会長は7日、「新型コロナウイルスの有無に関係なく」開催されるとの見解を表明した。

 

これについてネット上では、否定的な意見が多いような気がしますね。

 

(というか、ほぼ否定一色のような・・・。)

 

中には、子供の運動会や修学旅行と同列で意見している人もいらっしゃるようで・・・(汗)。

 

私はもちろん「絶対やってもらわないと困るよ派」ですけど。

 

そもそもこういうネット民の方々って、経済活動をどのように見ているんでしょうね。

 

万が一、来年の東京オリンピックが中止になった時の経済損失がどれほどのものなのかわかっているんでしょうか?

 

正確には当然数字化できないでしょうけど、20兆円とも30兆円とも言われていますよね。

 

もの凄い数字ですよ。

 

もう一度言いますね、20兆円とか30兆円の経済損失ですよ。

 

日本の2019年度の実質GDPが535兆円ですから、この損失がどれだけのインパクトなのか容易に想像できますよね。

 

まさか、それがまったく自分たちには関係が無い、とかは思ってはいないでしょうけど・・・。

 

それをね、子供の運動会や修学旅行と同列に扱うことに、私は日本の将来にすごく不安を感じてしまいました(汗)。

 

私たちが今こうして穏やかに暮らしていられるのも、日本の強靭な経済活動のおかげだということを・・・・・。

 

今の日本は平和過ぎて、わかんないのかもね。

 

ただ、私は東京オリンピックが中止になった後の日本経済が、とても恐ろしくて想像もしたくありませんね。

 

実際のところ、本当に東京オリンピックが中止になって良かったって思う人がどれだけいるんだろうか?

 

それよりも、感染予防・感染対策に全力を尽くして開催するほうが、この先の日本にとって有益のような気がするんですけど。

 

さてどうなんでしょうか。

 

みらきゅる
ランキングに参加中です。 押してケロ。 ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村
ありがとうございます。わたしも押してね。

人気ブログランキング

注意ポイント

上記はへたっぴ投資家である、私(みらきゅる)の妄想・思い込みである可能性が極めて高いですので、読者の皆さんはくれぐれも鵜呑みにしないようにお願いいたします。(根本的な間違いもあるかもしれませんがご容赦のほどお願いいたします。)そして必ず投資は自己責任にてお願いいたします。

スポンサーリンク

-雑記

© 2020 「みらきゅる不動産」「みかん倶楽部」 Powered by AFFINGER5